歯と歯ぐきの境目をしっかりケア。

2016.02.29

歯周病の予防には、歯周病菌などのかたまりである歯垢を取り除き、歯周病になりにくい口腔環境をつくることが大切です。

 

特に歯周病菌が増殖しやすい歯と歯ぐきの境目(歯周ポケット)のケアはとても大切。
毎日の適切なブラッシングで歯垢をしっかり取り除けば歯周病の進行を抑え、初期の歯周病であれば改善も期待できます。

 

また効果的なセルフケアのためには、歯科医院などで自分に合った正しいブラッシング方法の指導を受けることが大切です。

 

当院の予防歯科はこちら

 

院長:三光 義男

ページトップ