1~4月の歯磨き粉購入金額、1位は「シュミテクトハミガキ」

2016.08.29

フィールドマーケティング支援サービスの調査によると、1~4月の歯磨き粉の購入金額ランキングの1位は、「グラクソ・スミスクライン」の「シュミテクトハミガキ」だった。

 

上位10ブランドを購入個数と平均購入単価でみると、100円台の商品が最も個数が多い一方、購入金額シェアにおいては、平均購入単価が200~500円台の商品が上位にきていることがわかる。

 
「シュミテクトハミガキ」は約518円と金額的には決して安くないにもかかわらず、個数においても10ブランド中5位となっており、価格以外の要素が購入につながっているよう。

 
購入理由をみると、「歯周病予防のため」や「知覚過敏対応だから」という機能性に関する面が目立つ。

 
オーラルケア意識の高まりにより、単に価格のお手頃感だけでなく、歯周病予防やホワイトニング効果など明確なコンセプトを打ち出し、そのために必要な成分を配合した商品が注目を集めそうだ。

ページトップ